一定期間なら無金利で借りることができるカードローンもあり

お金を借りる時に最も気になるのが金利でしょう。
無金利でお金を貸してくれるカードローンなんてないと考えるのは当然のことと言えるのですが、実は大手の消費者金融や一部の銀行には無金利で借りることができるカードローンがあるのです。
もちろん無金利と言っても永遠という訳ではなく、180日間や30日間、1週間という期限付きでということです。更に利用には条件があって、はじめてその金融機関を利用する場合に限られ、それ以外にも利用条件がある消費者金融もあります。
無金利でキャッシングできる期間を設けているのは、プロミスやアコム、アイフル、ノーローン、新生銀行カードローン レイク、ジャパンネット銀行(ネットキャッシング)となっています。それぞれにこの期間中ならば利用限度額の範囲ならば何度でも借り入れや返済が可能で、しかも利息は0円ということになります。
ただし無金利だからと自由に利用していると、特にコンビニキャッシングを利用する場合では消費者金融ではATMの利用手数料が掛かりますので、要注意です。利息が0円となっても手数料が掛かるのでは余り意味がなくなってしまうからです。 その場合には店舗に設置されているATMか提携銀行で手数料を無料としている所のATMを利用するのがおすすめとなります。
上記で紹介した中で新生銀行カードローン レイクについては、30日間無利息サービスがあり、その他にも5万円まで180日間無利息となる期間があります。
またプロミスやアコム、ジャパンネット銀行では30日間無利息期間が用意されていますが、ノーローンでは1週間という短い無利息期間となっているのです。ただしノーローンでは無利息期間中に返済が済むと翌月以降も1週間無利息でカードローンを利用することができるようになっているため、他にはないサービスとなっています。
無利息サービスを利用してカードローンでお金を借りる場合に注意したいのは返済です。無利息期間中にやって来る返済期日に遅れてしまうと無利息期間が終了して翌日から金利がつくことになるため、初めての返済では期日の確認をしっかりしておくことが必要となります。